ZBrushとZBrushCoreのライセンスを当社ウェブストアで購入を行った際には30日のリターンポリシーがあります、すべてのライセンスがまずアクティベーション解除されている状態である必要があります。

すべてのソフトウエアの返金の際には5%のプロセス費用があります。ZBrushのアクティベーション解除を行い、サポートチケットにて返金のリクエストをお送りください。

ZBrush 4R8のアクティベーション解除には:

  1. 1.起動を行い、ZPlugin(Zプラグイン) >> Deactivation(アクティベーション解除) >> Web Deactivationを行ってください。
  2. 2.ウェブブラウザが開き、アカウントのメールアドレスを入力し、送信してください。
  3. 3.確定ボタンを押し、次のページへお進みください。
  4. 4.ZBrushのアンインストールを行ってください。

もしすでに、ZBrushのアンインストールを行った場合には、正常にアクティベーション解除の処理を行うため、再度インストールを行い直し、アクティベートを行い再度アクティベーション解除の手続きを行ってください。

ZBrushCoreやZBrush 2018のアクティベーション解除には:

  1. 1.ZBrushCore / ZBrush 2018を閉じ、ZBrushCore / ZBrush 2018がインストールされているフォルダへ移動します。
  2. 2.フォルダ内にあるPixologic Deactivation Managerを開き、起動を行って下さい。
  3. 3.インストールされているZBrushCoreやZBrush 2018をリストから選択してください。
  4. 4.Deactivateをクリックしてください
  5. 5.解除されたという通知が表示され次第Deactivation Managerを閉じてください。

もしすでにZBrushCore / ZBrush 2018のアンインストールを行っている場合には My Licensesのアカウントにログインを行い、アクティベーション解除を行ってください。

代理店経由にて購入を行ったライセンスに関しては、代理店のリターンポリシーが適用され、Pixologicのポリシーの対象外となります。

KeyShot for ZBrush と ZBrush to KeyShot Bridgeは購入後返金を行うことはできません事前に商品の評価を行いたい場合には、14日の無料体験版はLuxionのウェブサイトからダウンロードすることができます。ZBrush to KeyShot Bridgeの初利用時(ZBrushとともにインストールされている状態であれば)に登録、または無料体験版を選択することが可能です。