mac OS Catalinaについて

ZBrush2020のリリースに伴い、macOS CatalinaへZBrushが完全対応いたしました。

ZBrushCoreはファイル保存を試みた際にクラッシュすることを確認しています。これを解決するために、MyLicenseページよりダウンロードいただけるインストーラーが置き換えられています。ZBrushCoreをお使いのユーザーは再度Mylicenseページよりインストールをし直してください。または、こちらからアップデート用のパッチツールをダウンロードすることができます。このパッチツールを利用するには.dmgファイルのダウンロード後、マウントしてください。.dmgファイルよりupdaterアプリケーションをZBrushCore 2018.1フォルダーへコピーし、ZBrushCore 2018.1のフォルダー内にて起動をしてください。もし、初期のバージョンのZBrushCoreをご利用の方はこちらのパッチは利用できません。ZBrushCore 2018.1へのアップグレードをMylicenseページからお願いいたします。

最新のmacOSへご自由にアップグレードを試みてください。

ありがとうございます!