一定の条件下において、ZBrush / ZBrushCoreのライセンスが破損することがあります。
通常、これらは、ZBrush / ZBrushCore の再インストールを行った場合や、マシンのOSの更新を行った場合などに発生します(例えばWindows 8からWindows10へ更新を行った場合等)。

※もしご利用のZBrush / ZBrushCoreが最新でない場合には、まずMylicenseページにログインし、最新版へアップグレードをおすすめいたします。ログインにはPixologicIDが必要となります。過去にPixologicIDを作成していない場合には、ご購入時のメールアドレスにて新規アカウントを登録していただく必要があります。

ZBrush / ZBrushCoreの使用時、これらのメッセージが表示されライセンスの破損が起きているなどの表示がある場合には、一度ZBrush / ZBrushCoreを閉じ、以下の手順に従ってください。

  1. ZBrush / ZBrushCoreフォルダーを参照してください。
  2. そちらのフォルダー内にある、Pixologic License Manager (旧バージョンでは : Pixologic Deactivation Manger)の実行をしてください。
  3. ウィンドウの左下端にあるリセットボタンのクリックを行ってください。
  4. サポートの指示により行っている旨の表示が行われますので、確定をおこなってください。この記事は、サポートの指示として数えます。
  5. Pixologic License Manager(旧バージョンでは : Pixologic Deactivation Manger)を閉じてください。
  6. .zlicフォルダーが再度必要となります。もしバックアップの作成を行っていない場合には、http://pixologic.com/my-licensesへアクセスし、ダウンロードをしてください。
  7. ZBrush / ZBrushCoreの起動をしてください。
  8. ZBrush / ZBrushCoreのアクティベーションの認証作業を再度実行するよう表示されます。
  9. ボタンをクリックし、通常のようにライセンスの認証を行ってください。