サポート よくあるご質問(FAQ)

 

テクニカルサポート(現状英語のみ)や公式代理店へサポートをお求めの前に、一度よくある質問(FAQ)に回答があるかのご確認を行ってください。よく相談される内容の問題が詳しく説明されております。

常に新しい記事が更新されておりますので、定期的に訪れることをおすすめいたします。ヘルプを求めるにはセクションは直接テクニカルサポートや、その他お助けの手段を見つける際に有効です。

よくあるご質問

1. ZBrush / ZBrushCoreのインストーラーのダウンロードを行う際に、事前にウィルス対策ソフトを無効にしていただくことをおすすめいたします。(これはWindows Defenderも対象です!)インストーラー自体は安全なのですが、ウィルス対策ソフトによっては、ダウンロードやインストールなどを行う際に、警告や通知なしで影響を与えることなどがあります。
2. 無効にしたのち、インストーラーを起動し、表示される手順に従って、インストールを行ってください。簡単ですよ!

USBまたは、外付けハードディスクなどにインストーラーのバックアップを取っていただくことを強くおすすめいたします。バックアップを取っている場合には、必要な場面ですぐ様再インストールを行うことができます。もしバックアップを行うことを忘れてしまった場合や、バックアップをなくしてしまった場合には、再度 My Licensesページ(https://pixologic.com/my-licenses/login.php)からダウンロードを行うことができます。

多くの場合はWindows Defenderが原因により引き起こされます。近年より多く問題として発生するようになってきました。他のウィルス対策ソフトなどが影響を与えていることもありますが、一番多いのはWindows Defenderによる影響です。ダウンロード、インストール、アクティベーションを行う際に、一時的にそれらのソフトを無効にすることを推奨いたします。すべてが無事正常に実行できるようでしたら、それらを再度有効にしてください。

Windows Defenderのみをお持ちである場合には、ウィンドウズボタンを押し、Defenderと入力を行うことにより、”Windows Defenderセキュリティセンター”が表示されます。設定の項目をクリックし、”リアルタイム保護”をオフにしてください。
もし代わりに”Windows Defenderの有効にする”などの表示がされている場合には、他のウィルス対策ソフトが起動している可能性があるため、代わりにそちらの無効化をおこなってください。

これらのプログラムは完璧ではありません。もしそうである場合には、実際に何かを行う妨げになった際に無効化を行うような方法を用意することはないからです。

Load More

1. ZBrush / ZBrushCoreのインストーラーのダウンロードを行う際に、事前にウィルス対策ソフトを無効にしていただくことをおすすめいたします。(これはWindows Defenderも対象です!)インストーラー自体は安全なのですが、ウィルス対策ソフトによっては、ダウンロードやインストールなどを行う際に、警告や通知なしで影響を与えることなどがあります。
2. 無効にしたのち、インストーラーを起動し、表示される手順に従って、インストールを行ってください。簡単ですよ!

USBまたは、外付けハードディスクなどにインストーラーのバックアップを取っていただくことを強くおすすめいたします。バックアップを取っている場合には、必要な場面ですぐ様再インストールを行うことができます。もしバックアップを行うことを忘れてしまった場合や、バックアップをなくしてしまった場合には、再度 My Licensesページ(https://pixologic.com/my-licenses/login.php)からダウンロードを行うことができます。

多くの場合はWindows Defenderが原因により引き起こされます。近年より多く問題として発生するようになってきました。他のウィルス対策ソフトなどが影響を与えていることもありますが、一番多いのはWindows Defenderによる影響です。ダウンロード、インストール、アクティベーションを行う際に、一時的にそれらのソフトを無効にすることを推奨いたします。すべてが無事正常に実行できるようでしたら、それらを再度有効にしてください。

Windows Defenderのみをお持ちである場合には、ウィンドウズボタンを押し、Defenderと入力を行うことにより、”Windows Defenderセキュリティセンター”が表示されます。設定の項目をクリックし、”リアルタイム保護”をオフにしてください。
もし代わりに”Windows Defenderの有効にする”などの表示がされている場合には、他のウィルス対策ソフトが起動している可能性があるため、代わりにそちらの無効化をおこなってください。

これらのプログラムは完璧ではありません。もしそうである場合には、実際に何かを行う妨げになった際に無効化を行うような方法を用意することはないからです。

Load More

1. ZBrush / ZBrushCoreのインストーラーのダウンロードを行う際に、事前にウィルス対策ソフトを無効にしていただくことをおすすめいたします。(これはWindows Defenderも対象です!)インストーラー自体は安全なのですが、ウィルス対策ソフトによっては、ダウンロードやインストールなどを行う際に、警告や通知なしで影響を与えることなどがあります。
2. 無効にしたのち、インストーラーを起動し、表示される手順に従って、インストールを行ってください。簡単ですよ!

USBまたは、外付けハードディスクなどにインストーラーのバックアップを取っていただくことを強くおすすめいたします。バックアップを取っている場合には、必要な場面ですぐ様再インストールを行うことができます。もしバックアップを行うことを忘れてしまった場合や、バックアップをなくしてしまった場合には、再度 My Licensesページ(https://pixologic.com/my-licenses/login.php)からダウンロードを行うことができます。

多くの場合はWindows Defenderが原因により引き起こされます。近年より多く問題として発生するようになってきました。他のウィルス対策ソフトなどが影響を与えていることもありますが、一番多いのはWindows Defenderによる影響です。ダウンロード、インストール、アクティベーションを行う際に、一時的にそれらのソフトを無効にすることを推奨いたします。すべてが無事正常に実行できるようでしたら、それらを再度有効にしてください。

Windows Defenderのみをお持ちである場合には、ウィンドウズボタンを押し、Defenderと入力を行うことにより、”Windows Defenderセキュリティセンター”が表示されます。設定の項目をクリックし、”リアルタイム保護”をオフにしてください。
もし代わりに”Windows Defenderの有効にする”などの表示がされている場合には、他のウィルス対策ソフトが起動している可能性があるため、代わりにそちらの無効化をおこなってください。

これらのプログラムは完璧ではありません。もしそうである場合には、実際に何かを行う妨げになった際に無効化を行うような方法を用意することはないからです。

Load More

1. ZBrush / ZBrushCoreのインストーラーのダウンロードを行う際に、事前にウィルス対策ソフトを無効にしていただくことをおすすめいたします。(これはWindows Defenderも対象です!)インストーラー自体は安全なのですが、ウィルス対策ソフトによっては、ダウンロードやインストールなどを行う際に、警告や通知なしで影響を与えることなどがあります。
2. 無効にしたのち、インストーラーを起動し、表示される手順に従って、インストールを行ってください。簡単ですよ!

USBまたは、外付けハードディスクなどにインストーラーのバックアップを取っていただくことを強くおすすめいたします。バックアップを取っている場合には、必要な場面ですぐ様再インストールを行うことができます。もしバックアップを行うことを忘れてしまった場合や、バックアップをなくしてしまった場合には、再度 My Licensesページ(https://pixologic.com/my-licenses/login.php)からダウンロードを行うことができます。

多くの場合はWindows Defenderが原因により引き起こされます。近年より多く問題として発生するようになってきました。他のウィルス対策ソフトなどが影響を与えていることもありますが、一番多いのはWindows Defenderによる影響です。ダウンロード、インストール、アクティベーションを行う際に、一時的にそれらのソフトを無効にすることを推奨いたします。すべてが無事正常に実行できるようでしたら、それらを再度有効にしてください。

Windows Defenderのみをお持ちである場合には、ウィンドウズボタンを押し、Defenderと入力を行うことにより、”Windows Defenderセキュリティセンター”が表示されます。設定の項目をクリックし、”リアルタイム保護”をオフにしてください。
もし代わりに”Windows Defenderの有効にする”などの表示がされている場合には、他のウィルス対策ソフトが起動している可能性があるため、代わりにそちらの無効化をおこなってください。

これらのプログラムは完璧ではありません。もしそうである場合には、実際に何かを行う妨げになった際に無効化を行うような方法を用意することはないからです。

Load More

1. ZBrush / ZBrushCoreのインストーラーのダウンロードを行う際に、事前にウィルス対策ソフトを無効にしていただくことをおすすめいたします。(これはWindows Defenderも対象です!)インストーラー自体は安全なのですが、ウィルス対策ソフトによっては、ダウンロードやインストールなどを行う際に、警告や通知なしで影響を与えることなどがあります。
2. 無効にしたのち、インストーラーを起動し、表示される手順に従って、インストールを行ってください。簡単ですよ!

USBまたは、外付けハードディスクなどにインストーラーのバックアップを取っていただくことを強くおすすめいたします。バックアップを取っている場合には、必要な場面ですぐ様再インストールを行うことができます。もしバックアップを行うことを忘れてしまった場合や、バックアップをなくしてしまった場合には、再度 My Licensesページ(https://pixologic.com/my-licenses/login.php)からダウンロードを行うことができます。

多くの場合はWindows Defenderが原因により引き起こされます。近年より多く問題として発生するようになってきました。他のウィルス対策ソフトなどが影響を与えていることもありますが、一番多いのはWindows Defenderによる影響です。ダウンロード、インストール、アクティベーションを行う際に、一時的にそれらのソフトを無効にすることを推奨いたします。すべてが無事正常に実行できるようでしたら、それらを再度有効にしてください。

Windows Defenderのみをお持ちである場合には、ウィンドウズボタンを押し、Defenderと入力を行うことにより、”Windows Defenderセキュリティセンター”が表示されます。設定の項目をクリックし、”リアルタイム保護”をオフにしてください。
もし代わりに”Windows Defenderの有効にする”などの表示がされている場合には、他のウィルス対策ソフトが起動している可能性があるため、代わりにそちらの無効化をおこなってください。

これらのプログラムは完璧ではありません。もしそうである場合には、実際に何かを行う妨げになった際に無効化を行うような方法を用意することはないからです。

Load More

1. ZBrush / ZBrushCoreのインストーラーのダウンロードを行う際に、事前にウィルス対策ソフトを無効にしていただくことをおすすめいたします。(これはWindows Defenderも対象です!)インストーラー自体は安全なのですが、ウィルス対策ソフトによっては、ダウンロードやインストールなどを行う際に、警告や通知なしで影響を与えることなどがあります。
2. 無効にしたのち、インストーラーを起動し、表示される手順に従って、インストールを行ってください。簡単ですよ!

USBまたは、外付けハードディスクなどにインストーラーのバックアップを取っていただくことを強くおすすめいたします。バックアップを取っている場合には、必要な場面ですぐ様再インストールを行うことができます。もしバックアップを行うことを忘れてしまった場合や、バックアップをなくしてしまった場合には、再度 My Licensesページ(https://pixologic.com/my-licenses/login.php)からダウンロードを行うことができます。

多くの場合はWindows Defenderが原因により引き起こされます。近年より多く問題として発生するようになってきました。他のウィルス対策ソフトなどが影響を与えていることもありますが、一番多いのはWindows Defenderによる影響です。ダウンロード、インストール、アクティベーションを行う際に、一時的にそれらのソフトを無効にすることを推奨いたします。すべてが無事正常に実行できるようでしたら、それらを再度有効にしてください。

Windows Defenderのみをお持ちである場合には、ウィンドウズボタンを押し、Defenderと入力を行うことにより、”Windows Defenderセキュリティセンター”が表示されます。設定の項目をクリックし、”リアルタイム保護”をオフにしてください。
もし代わりに”Windows Defenderの有効にする”などの表示がされている場合には、他のウィルス対策ソフトが起動している可能性があるため、代わりにそちらの無効化をおこなってください。

これらのプログラムは完璧ではありません。もしそうである場合には、実際に何かを行う妨げになった際に無効化を行うような方法を用意することはないからです。

Load More

Pixologicニュースレター

 ぜひ私たちの日本語のニュースレターに登録を行い、ZBrushとZBrushCoreに関するチュートリアルや、インタビュー、メイキング、イベントなどの情報を入手しましょう!

Share This