様々な業界で利用されている、デジタル彫刻ツール ZBrushの体験版を利用してみませんか?

 

体験版の特徴として以下の特徴があります。

  • 製品版のZBrushと同様の機能を、30日間、制限/ウォーターマークなどがない状態で利用できます。
  • もちろんこれらにはファイルの書き出し制限などもありません。

※体験版ですので、商用利用などはご遠慮ください。起動時にインターネットへの接続が必要となります。

ダウンロード/アクティベーションの手順

1.こちらのページから”体験版を試す”のボタンを押し、ユーザー情報の登録を行いましょう。

2.次に、ユーザー登録に必要な情報を入力したら”ZBrushを試す”を押しましょう。

3.すると、登録時に入力したメールアドレスにダウンロードリンクを記載したメールが届きます。
“Download : ZBrush 2020 for Win and Mac”をクリックすることでダウンロード専用ページに移動します。

4.次に”Server in Asia”の Windows 又は Mac 版をクリックしていただければダウンロード開始となります。

5.次にダウンロードが完了したらインストーラーを起動し、手順に従いインストールを行いましょう。
言語選択はお好みに合わせて「英語」「日本語」などを選んでください。これらを基準にZBrushも起動するようになります。

言語設定は後程、ZBrush起動後のお好きなタイミングで環境設定(Preference)>言語(Language)の項目から選択可能となります。

 

6.インストールが完了したら、ZBrushを起動しましょう。すると以下のような窓が表示されると思います。

先ほど体験版のユーザー登録のフォームに入力したメールアドレス/パスワードを入力しましょう。

これで”ログイン”をクリックすると、体験版が利用可能となります。

体験版を利用する際には、必ずインターネットへの接続が行われていることをご確認ください。

注意事項

  • メールが届いていない場合には「迷惑メール」のカテゴリに送られてしまっていないかをご確認ください。
  • また、ダウンロード回数には制限があります。ダウンロードの際にはGoogle ChromeおよびSafari、Firefoxなどを利用していただくことをおすすめいたします。
  • インストーラーは念のため、お手元に保存をしておきましょう。
  • ダウンロード回数の制限がかかってしまった場合には、サポートスタッフによる解除が必要となっています。
    こちらからサポートへお問い合わせください。サポートは英語のみでの対応となりますので、ご心配の場合には、Google翻訳などをご利用ください。
    日本語でのサポートをお求めの場合には、代理店からのご購入をしていただくことにより日本語サポートを代理店より受けることが可能となります。
  • Windows Smart Screenの影響により、インストーラー自体に.exeの拡張子が無い状態でダウンロードされる問題が報告されています。その場合には他のウェブブラウザでお試しください。
  • 社内ネットワーク(イントラネット)などをご利用の場合には、ライセンスの認証サーバーへ到達できない場合もございます。その場合には、御社のIT管理担当者へご確認ください。

ZBrushの使い方 / 学び方について

ZBrushには私達Pixologic公式スタッフによる解説が行われているZClassroomや、ユーザーが解説を行う豊富な動画/ブログ/書籍などが豊富に存在しています。

ZClassroom – Pixologic公式による解説動画
初心者向けには、まずこちらで解説されている頭蓋骨シリーズがおすすめです。

ZBrush超入門シリーズ – ZBrush / ZBrushCore 公認インストラクター福井信明様の公開しているYoutube上の動画シリーズ。初心者には非常にお勧めの解説シリーズとなっています。

ZBrush書籍紹介ページ – ユーザーが作成したZBrush / ZBrushCoreの解説書籍を紹介したページです。各種通販サイトへのリンクもあり、購入が可能となっています。

ZBrushCentral 日本 – ZBrushの作品の投稿や、質問を投稿可能な公式フォーラムです。もし制作の上で詰まってしまった際にはヘルプ欄へ投稿ください。

ZBrushCentral US – 国際版のZBrush公式フォーラムです。世界中の様々なアーティストによる作品投稿や交流の様子をご覧いただけます。

基本操作に慣れてきたら、他のアーティストの作業配信をご覧いただくことでより多くの内容を学ぶことができます。

 

ZBrushLive – ZBrushを生放送で世界中の様々なアーティストが制作を行い、リアルタイムでの交流や質問、作業工程を拝見できる生放送です。

ZBrushCore 超入門講座 出張LIVE – Episode 1 – ZBrushCore / ZBrush 公認インストラクターの福井信明様による生配信のアーカイブです。非常にわかりやすい解説に定評があり、初心者向けに基本的なZBrushの機能の使い方などをカバーしています。

3Dプリント用デフォルメキャラの作り方 榊馨 – Episode 1 – ZBrush公認インストラクター / マスターのフィギュア原型師榊馨様の生配信のアーカイブです。プロの現場で利用されているテクニックや、よりフィギュア制作に適した高度な技術を学ぶことができます。

イラストからのデジタル原型制作 協力:Raika9様 – Pixologic 成川 – Pixologic公式スタッフの成川がZBrushを使い、イラストレーターのRaika9様のイラストを元に、モデルを作成する生放送のアーカイブです。ZBrushを利用する上での考え方をカバーしつつ、カジュアルかつ、素早く3Dモデルを製作していく様子をご覧いただけます。

ZBrushと恋に落ちてしまったら

ZBrushの魅力に囚われてしまったあなたには、ぜひライセンスを購入することをおすすめいたします。

通常、日本語サポートを受けることが可能な、弊社公認の代理店からの購入をおすすめいたします。

詳細はこちらをご確認ください。

Pixologic公式ストアではサブスクリプションライセンスでの購入も可能となっていますが、英語サポートのみとなりますので、ご留意ください。

 

ライセンス形態

ライセンス形態には大きく分けて3種類あります。通常のご利用の場合にはシングルライセンスをお選びください!:)

 

シングル(シリアライズド)ライセンス

 1ユーザーがMAC / Windowsの両プラットフォームで計2PCまで利用できる永久/サブスクリプションライセンス。(同時起動不可)

 

ボリュームライセンス 

5ユーザー以上を想定したライセンス管理がしやすい永久ライセンスです。

 

フローティングライセンス

10ユーザー以上で利用可能なサーバー管理タイプの永久ライセンスです。

ライセンスに関する詳細はこちらへ。

 

ぜひZBrushをお楽しみください!

Happy ZBrushing! 🙂

Share This