ジョージ・R・R・マーティン著のファンタジー小説シリーズ、『氷と炎の歌』の実写版、HBOのゲーム・オブ・スローンズに、キャラクター、ターガリエン家の王女、エイリス・ターガリエン二世の娘である、ドラゴンの母こと、”デナーリス・ターガリエン”が従える3匹のドラゴン “レイガル” “ヴィセーリオン” “ドロゴン”が登場します。

これらのドラゴンをデザインしたDan Katcher氏がMovie Insiderの取材で紹介されました。

ZBrushを利用してどのようにデザインをし、どのようなキャリアパスからドラゴンのデザインを行うことになったのか等を解説しています。

トカゲの鱗、ティラノサウルスの首、蝙蝠の羽などがモチーフに利用されているようです。

 

ZBrushユーザーにとっては馴染みのあるZスフィアや、マネキン、タイムラプスムービーなどが動画内でも活用されていますね 🙂

Dan Katcher氏は、過去のZBrushSummitで登壇しており、より詳細な制作内容も紹介しています。

 

Share This